セブンドリーマーズ、大手海外投資家等から 25億円の資金調達を実施

 

世の中にないモノを創り出す技術集団、セブンドリーマーズ(正式名称:seven dreamers laboratories株式会社、本社: 東京都港区、代表取締役社長:阪根信一、以下「セブンドリーマーズ」)及びその関連子会社は、コールバーグ・クラ ビス・ロバーツ(KKR)創始者のヘンリー・クラビス氏とジョージ・ロバーツ氏らの個人投資家及び、復星国際(本社:香港、会長:郭広昌)、鈴与株式会社(本社:静岡県静岡市、代表取締役社長:鈴木健一郎)、株式会社滋賀 銀行(本社:滋賀県大津市、取締役頭取:高橋祥二郎)、大和企業投資株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長:栁原藤雄)、を引受先とする第三者割当増資及び、研究開発助成金採択により、25億円の資金調達を完了ました。

2014年7月の設立以来の資金調達総額は100億円となりました。

 

ニュース本文はこちら